訪問販売・電話勧誘販売

スポンサーリンク
訪問販売・電話勧誘販売

税抜きだと3,000円未満になる商品はクーリングオフできる?

このページでは、税抜きでは3,000円に満たないものの消費税を含めれば3,000円を超える価格の商品・権利・役務についてはクーリングオフの対象となるか、という点について解説しています。
訪問販売・電話勧誘販売

消耗品を使用後に契約を取消す場合、いくら支払う義務がある?

このページでは、一部を使用(消費)した消耗品の訪問販売契約を取り消す場合、業者に返還することが求められる「受けた利益」はどのように計算すれば良いか、という点について解説しています。
訪問販売・電話勧誘販売

消耗品を一部開封した場合、未使用部分はクーリングオフできる?

このページでは、訪問販売の契約でクーリングオフが制限されている消耗品を購入し、その消耗品の一部を使用してしまった場合に、使用していない部分はどの範囲でクーリングオフ(契約解除)することができるのか、という点について解説しています。
訪問販売・電話勧誘販売

訪問販売の契約書に必ず記載されていなければならない事項とは?

このページでは、訪問販売で商品やサービス(工事等)を購入する契約を結んだ際に業者から交付される契約書(又は申込書)にはどのような事項が記載されていなければならないか、という点について解説しています。
訪問販売・電話勧誘販売

訪問販売等でクレジット契約をクーリングオフ(解約)する方法

このページでは、訪問販売や電話勧誘販売で購入した商品やサービス(工事)の代金支払いをクレジット払いにしている場合(クレジット契約を利用している場合)における「クレジット契約のクーリングオフ」の手続きについて解説しています。
訪問販売・電話勧誘販売

訪問販売・電話勧誘販売による契約をクーリングオフする方法

このページでは、訪問販売や電話勧誘販売で購入した商品やサービス(工事等)の契約をクーリングオフによって解除(解約)する場合の具体的な方法等について解説しています。
訪問販売・電話勧誘販売

訪問販売等でクーリングオフできない場合に契約を取消す方法

このページでは、訪問販売や電話勧誘販売で購入(契約)した商品やサービスをクーリングオフができない場合に、どのような他の方法で契約を解除したり取り消すことができるのか、という点について解説しています。
訪問販売・電話勧誘販売

健康食品や化粧品などの消耗品はクーリングオフできない?

このページでは、訪問販売や電話勧誘販売で購入した化粧品や健康食品などの消耗品類はクーリングオフすることはできないのか、という点について解説しています。
訪問販売・電話勧誘販売

点検商法による商品の購入契約をクーリングオフ(解除)する方法

このページでは、点検商法によって結んでしまった商品の売買契約などをクーリングオフ制度によって解除(解約)する場合の具体的な方法などについて解説しています。
スポンサーリンク