宅建業者の不実告知を理由に行政処分を求める際の申出書の記載例

このページでは、宅建業者(不動産業者)から不動産(土地・建物等)を購入した場合に、業者側の説明に不実告知(事実とは異なる説明)があったことを理由として、都道府県知事に違法行為の情報提供(告発・申告)を行う場合の申出書の記載例を公開しています。

”PC〇ポ”に高額な解除料を請求された場合の対処法

このページでは、、80歳を超える一人暮らしの男性が「PCデ〇」という業者で毎月15,000円のサポート料の契約を結ばされ、その契約を解除したら契約解除料として10万円を支払わせられた、という事案について法律的にはどのように解釈できるのかという点について解説しています。