ネット通販サイトの必要事項不備に関する申出書の記載例

このページでは、インターネット通販サイトに法律で定められている事項が記載されていなかったことを理由として、主務大臣(または地方経済産業局長・都道府県知事)に対し、特定商取引法60条に規定された違法行為の申出(告発・申告)を行う場合の申出書の記載例を公開しています。

業務提供誘引販売取引の不実告知に関する行政処分申出書の記載例

このページでは、内職商法や在宅ワーク商法、モニター商法、求人広告商法といった”業務提供誘引販売取引”において、業者側に不実告知(ウソの説明)があったことを理由として、行政機関に特定商取引法60条に規定された申出(告発・申告)を行う場合の申出書の記載例を公開しています。

内職商法やモニター商法による契約を”取り消す”方法とは?

このページでは、内職商法や在宅ワーク商法、モニター商法といった求人広告商法(業務提供誘引販売取引)によって商品購入や仕事紹介のための登録料等の支払契約をしたものの、契約から20日が経過してクーリングオフできなくなった場合にはどのような方法で契約を取り消すことができるのかという点について解説しています。

業務提供誘引販売取引契約の事実不告知による取消通知書の記載例

このページでは、内職商法・在宅ワーク商法・求人広告商法・モニター商法といった”業務提供誘引販売取引”によって商品を購入したり登録料等を支払った場合に、業者側に契約内容について事実の不告知(意図的に事実を隠した説明)があったことを理由にして契約を取り消す場合の通知書の記載例(ひな型、書式)を公開しています。

業務提供誘引販売取引契約の不実告知による取消通知書の記載例

このページでは、内職商法・在宅ワーク商法・求人広告商法・モニター商法といった”業務提供誘引販売取引”によって商品を購入したり登録料等を支払ってしまった場合に、業者側が契約内容について不実告知(事実とは異なる説明)があったことを理由にして契約を取り消す場合の取消通知書の記載例(ひな型、書式)を公開しています。

モニター商法・内職商法等の契約を取り消す際の不実告知の具体例

このページでは、内職商法やモニター商法、在宅ワーク商法、求人広告商法などといった”業務提供誘引販売取引”において業者側にどのような「不実の告知」や「事実の不告知」があれば契約を取り消すことができるのかその具体例について解説しています。